トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

入厩馬近況

○サーチエネミー
また除外されてしまいました・・・。
前にも書きましたが、除外多すぎます。
サーチはやたら抽選運が悪いのもあるんでしょうが、そもそも準オープンは組まれるレース数に対して馬が多すぎます。
今後は12月15日のアクアルミナスS、16日の北総Sどちらかに目標変更です。
一番最初は11月17日の白嶺Sに出る予定だったんですけどねえ。
1ヶ月たっちゃいますよ。
除外さえなければ2走できていたかもしれないと考えると、もったいないです。

○ブルーメンブラット
12月16日の阪神競馬(阪神C・芝1400m)にルメール騎手で出走予定。
「メンバー的に、今回はどこまで通用するかわかりませんが、胸を借りるつもりで出走させたい」とのことで、力試し的な一戦になります。

○ラウニカ
ゲート練習を開始。
飼葉食いがいいのはなによりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

牧場馬近況

ラウニカが入厩したので、2歳以上の馬で牧場にいるのはプラチナベールだけになりました。
みんな元気なのは、とてもうれしいですね。

○プラチナベール
いつでも移動できる状態にはありますが、インフルエンザの影響で山元TCやグリーンウッドの馬房が空いていないようです。
仕方ないとはいえ、残念です。
札幌競馬場から牧場へ移動するときも、インフルエンザの影響で放牧に出すのが1、2週間遅れましたし、何気にインフルエンザ騒動に巻き込まれていますね。
ペルネティアナほどではありませんが。
待機している間にアクシデントが起こったりしないよう祈りつつ待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

初出資馬選び回顧

一口馬主の思い出(2)

キャロットクラブで一口馬主を始めることにしたわけですが、クラブの次に決めねばならないのが出資馬です。

2001年産の募集馬は関東馬10頭・関西馬10頭の計20頭。
私がカタログと取り寄せた時点で、すでにエンドレスシーンとボートシャフターの2頭は満口でした。
今と比べると募集馬も満口馬もずいぶん少なかったですね。

ちなみにこの時点では馬名はまだ決まっていませんが、募集名(母名+生年)と正式な馬名が入り混じるとまぎらわしいので、馬名に統一して書くことにします。

記念すべき初出資。
しかし走りそうな馬なんてわかりません。
そこで、とりあえず安い馬に出資することにしました。
クラブに入会して初めて見えてくるものもあるでしょう。
お金がないというのも大きな理由ですが。

候補は関西最安値の2頭、ラントルフトとシュガータウン。
近親にブラックタイプが多いという単純な理由から、ラントルフトを選びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

出資馬近況

○サーチエネミー
12月2日のゴールデンスパーTに出走予定。
1800mは長くないですかね~。
1800よりは1200のほうが向いていると思うんです。
でもまあ、騎手が誰になるか楽しみですし、もしかしたら世界の名手が新味を出してくれるかもしれません。

○ブルーメンブラット
12月16日の阪神カップにルメール騎手で出走予定です。
復帰してからすべてが良い方向に向かっています。
転厩効果絶大ですね。

○ラウニカ
19日に山元トレセンへ移動、22日に栗東に入厩しました。
ちょっと細く見えるようで、小さい馬だけに心配ですね。

○プラチナベール
ハロン14~15秒の速目を開始しました。
現時点ではトモの違和感は見られず、抜群の動きとのこと。
馬体重は486キロです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

ドラクエ

22日に『ドラゴンクエスト4 導かれし者たち』が発売されます。

が、DQモンスターズジョーカーをまだクリアしていないのです。
半年ほど前に買って以来、一度もプレイすることなく、ほったらかしでした。

今月に入ってからあわててジョーカーをプレイし始めたものの、時すでに遅し。
ドラクエ4の発売日には間に合わなかったです。
レアモンスター配信もとっくに終わってるし・・・。
まあ、いい年した大人が子供たちに混ざってDSステーションの近くをうろうろするのもかなり恥ずかしいので、よけいな葛藤しなくて良かったということにしときましょう。

とりあえず、ドラクエ4の攻略本が発売されるまでに、ジョーカーをクリアしてしまうことに目標変更しました。
時間の都合上、ストーリーをクリアするだけで終わってしまいそうですが。
せめてりゅうおうだけでも作りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

ペルネティアナ2着

ペルネティアナの地方初戦は2着でした。

負けはしましたが、プラス19キロと大幅に馬体重が増えていたのはいい傾向だと思います。
中央では、馬インフルエンザの影響で2週連続長距離輸送するはめにおちいったり、未勝利最終週に出るため連闘したりと、かなりきついローテーションでしたからね。
むしろこのくらいあったほうがいいのでしょう。
2着は残念でしたが、中央に帰ってこれるだけの力はありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

ペルネティアナ出走

明日はペルネティアナが名古屋競馬で出走します。

同じ名古屋競馬で走ったサーチエネミーが340万の賞金でBクラスでしたが、300万のペルネティアナはCクラスなんですね。
やはり、サーチのようにポンポンと連勝するくらいでなければ、中央の500万下で通用するかわかりません。
勝って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

クラブ選び回顧

一口馬主の思い出(1)

あんまりネタも無いので、一口の思い出でもボチボチ書いていこうかと。

2002年3月、唐突に一口馬主をやろうと思いたちました。
はっきりしたきっかけは無かったと思います。
単に忘れちゃっただけかもしれませんが。

このときまだ競馬暦1年。
栗東と美浦の違いすらよくわかっていなかったのに、大それたことを考えたものです。

さて、一口馬主を始めるにあたって、まず選ばなければならないのがクラブです。
ちょうど手元にあったGallpをめくって情報収集しました。
一口馬主クラブは19社ありますが、なにせお金が無いので、社台なんか無理ってもんです。

とりあえず4つのクラブの資料を請求してみました。
シルクHC・友駿HC・ジョイTC(現セゾン)・キャロットクラブの4社です。
この中から一つを選ぶわけですが、冠名があるのはいやだなあ、ということでシルクと友駿は除外。
なぜもっと早く冠名の存在に気づかなかったのでしょうか・・・。

残ったのはジョイとキャロット。
ジョイは社台系種牡馬の産駒が多く、キャロットは○外中心のラインナップで、2001年募集馬からノーザンファームと提携、というのが当時の特徴でした。

キャロにするかジョイにするか・・・。
Gallpの広告がカラー2ページだった、というわけのわからん理由でキャロットクラブに決定しました。

うちの近所のコンビニでは、競馬ブックがすぐ売り切れてしまうのに対し、Gallpはいつまでも売っていることが多いので主にGallpを買っています。
もしブック派だったらキャロには入会していなかったかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

入厩馬近況

○ブルーメンブラット
精神面にも強いものがあるとのことです。
後藤騎手のコメントにもありましたが、とても賢いんでしょうね。
あれだけ最初は嫌がっていたゲートもすぐにすんなりこなしてしまったことからもわかります。
さすがに少し疲れは見られるみたいですが、2度の長距離輸送でがんばったから当然といえば当然ですね。
次走は12月16日の阪神カップを目標にするそうです。
G2ということで、一気に相手が強化されるでしょうから力試しになりますね。

○サーチエネミー
白嶺Sは除外になってしまいました。
ホント、最近の除外の多さはどうにかならんものでしょうか。
収得賞金の算出方法が変わって、一つ勝つとすぐ昇級してしまうのが影響しているんでしょう。
特に準オープンはひどいですね。
サーチはこのクラスになってから、
安達太良S除外→越後S出走、
ブラジルC除外→神無月S出走、とこれで3度目の除外です。
昔なら、サーチのような地方出戻りの馬が準オープンになるには、500万下3勝と1000万下2勝が必要だったんですけどね。
なんか3勝損したって感じです。

○ラウニカ
具体的な日程が出てきました。
来週中に栗東入厩予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

牧場&地方馬近況

○プラチナベール
坂路が工事中のため、周回コースでハロン16秒のキャンター。
いつでも持っていけるだけの出来で、さらに速目を乗っていくそう。

○ラウニカ
坂路でハロン15~16秒のキャンター2本。
そろそろ具体的な移動日が出てくるかと思ったんですが、まだですね・・・。
たぶん馬房待ちでしょう。
宮厩舎は数を使うタイプかと思っていたんでしたが、厩舎の3歳馬が予想以上に勝ち上がってしまったのは、正直、誤算でした。
せめてグリーンウッドに移動してくれたら、と思いますが、外厩あんまり使わないのかも。
キャロの馬を預かるのは初めてなんで傾向がよくわからないですね・・・。
どっちかというとクラブではラフィアン優先なんでしょうか。

○ペルネティアナ
20日の公営・名古屋競馬(2R・サラ系C14組・ダ1300m)に岡部騎手で出走予定。
テンションが高いのが影響しているのか、430キロとレースに出ていたころとそんなに体重変わっていませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

ブルーメンブラット快勝!

ブルーメンブラットが勝ちました!

転厩してから2連勝と、これまでの勝ち味の遅さがうそのようです。
これで6勝目。今まで大きな故障もなく走ってくれて、それだけでもすごいことなのに、常に安定した成績を残す本当に偉いお馬さんですよ。

今回の勝利で賞金を上積みできたことで、重賞で除外される可能性はかなり減ったのではないでしょうか。
この後は在厩で調整していくそうですが、石坂師も「重賞を勝たせたい馬」とたびたび言ってくれていますし、とても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

「あの馬は今?」ガイド

流星社から出版されている『「あの馬は今?」ガイド』という本があります。
引退馬たちの近況を集めた本で(去年はシーザリオが表紙でした)、私は毎年買っているんですが、今年はなかなか出ませんねえ。
去年は10月に、一昨年前までは夏ごろ発売されいたんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

入厩馬近況

○ブルーメンブラット
日曜日の東京競馬11R(オーロC)に後藤騎手で出走します。
アンブロワーズと同じハンデ53キロは少々見込まれた感じですが、関係者も良い感触をつかんでいるようですし、期待しています。

○サーチエネミー
17日の白嶺Sを目標に調整中です。
除外される可能性を考慮して手控えた追い切りですが、調教走らないこの馬にしては上々では。
何とか出たいですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

牧場馬近況

○プラチナベール
ハロン16~17秒の調整。
ペースを上げられる状態にはありますが、下地を作るためにペースアップはしないようです。
馬体重は488キロ。
現時点としてはちょうどいい体重ですね。

○ラウニカ
ハロン15~16秒の調整。
11月中の栗東入厩を目標にしています。
いつでも入厩できる仕上がりで、あとはお声がかかるのを待つばかりといった感じですね。
馬体重は437キロ。
もともと小さい馬だけに少し減ってしまったのは心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

ジャマだなあ

もしかして、ココログってフリープランだと
広告を消すことができないんでしょうか?

ほとんどアクセスないし、
私が気にしなければまあいいか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

出資馬近況

○サーチエネミー
前走は時計が早く厳しかったとのこと。
予想以上に反動が少なかったようで、
少し距離を伸ばして17日の白嶺Sに出走予定です。

○ブルーメンブラット
前走後は少しピリピリしていたようですが、
落ち着いたみたいです。
11日のオーロCに吉田豊騎手で出走予定。

○プラチナベール
馬体チェックは問題なかったみたいですが、
そもそも馬体チェックって何なんでしょう。
冬が来る前にGWに移動して欲しいです。

○ラウニカ
11月中に入厩するかも、とのこと。
こちらも冬が来る前に移動して欲しいところです。

○ビッグエリザベスの06
この時期はほめられて当たり前なのですが、
「柔らかい」とか「大物感」とか大サービスです。
黒光りしていてきれいなお馬さんです。
ただちょっと顔が大きいような気がします。女の仔なのに・・・。
馬体重は433キロ。

○マンハッタンの06
馬体重は457キロ。先月472キロだったのでだいぶん減りましたね。
おなかも少しは引っ込んだかな?

○ペルネティアナ
名古屋・角田輝厩舎に入厩。
厩舎にもよりますが、たぶん再ファンドすると思います。
サーチエネミーのように2戦2勝で帰ってきて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

はじめまして

ほっぷすてっぷという者です。

この度、ブログなるものを始めることにしました。
アナログな人間で、まだ何をどうすればいいのかもわかりませんが、キャロットクラブで一口出資しているお馬さんのことを中心に書いていこうと思っています。

今までの出資馬は

ビッグエリザベスの06
マンハッタンの06
プラチナベール
ラウニカ
ペルネティアナ
ドゥルセデレーチェ
ブルーメンブラット
スプリームブリス
サーチエネミー
オルロフ
シーザリオ
ヴォークリンデ
リヴインホープ
ウインドフォール
ラントルフト

です。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年12月 »