« 馬名が決まりました | トップページ | ペルネ入厩 »

2008年3月18日 (火)

春が来たので

冬の間、野鳥にエサをやっています。
と言っても、エサ台を作って常時エサの補給を欠かさない本格的なものではなく、毎朝、食パン4分の1程度を庭にばらまく超お手軽方式です。

初めは、我が家をねぐらにしているスズメ2羽のためにあげ始めました。
この2羽は、去年孵化したばかりの若鳥らしく、良い場所を見つけられなかったのか、単に経験不足なのか、うちの台所の窓と屋根の隙間という、どう考えても風や寒さが防げそうにない場所で毎晩寝ています。
隣の家には5、6羽スズメがたむろしているのですが、仲間に入れてもらえなかったようで、いつも2羽で行動しています。

隣のスズメに比べて体も小さいような気がするし、冬を越せるかわからなかったので、エサをあげるようになりました。
スズメって固体識別できないんですけど、2羽しかいないときと5、6羽集まって食べてるときがあるので、たぶん隣のスズメがいないときを見計らって食べているんじゃないかと思います。

暖かくなってきたし、そろそろエサをあげるのをやめようと思っているのですが、待ってるんですよね毎朝ちゅんちゅんと。
朝ごはんはうちでパンを食べる、と決めてしまったのかも。

スズメ数羽がちょっと空腹をしのげればいいと思っていたのですが、けっこういろいろな種類の鳥がエサを食べに来ています。
エサをあげるのは1日1回だけだし、量も少ないので、毎朝必ず来るのはスズメだけですが、冬場はハクセキレイのペアとメジロ数羽がよく来ていました。
あと、パンを食べるわけではないのですが、ジョウビタキ(オス)もよく見ました。なわばりなのかもしれません。
暖かくなってからはアカハラとツグミ(メス)がときどきいます。
カササギとキジバトも見かけましたが、大きな鳥が満足するほど量がないためか、常連さんにはなりませんでした。
同じ理由だと思いますが、カラスも来ないので助かります。
とりあえず、ツグミが渡っていくまではエサ、あげようかなあ。

|

« 馬名が決まりました | トップページ | ペルネ入厩 »

生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488810/11487830

この記事へのトラックバック一覧です: 春が来たので:

« 馬名が決まりました | トップページ | ペルネ入厩 »