« メトロノース北海道2歳優駿出走 | トップページ | 2004年産募集馬回顧 »

2008年10月26日 (日)

ニホンメダカ

以前、メダカの話を書きました。
こちらです。

初夏に時々見ることができたメダカも、夏になるとまったく姿を見せなくなり、全滅しちゃったのかな、と思っていました。
ところが秋になって、また溝に出没するようになりました。
しかしこの溝、初夏とは圧倒的に環境が変わってしまったんです。
この溝の周りには、もともと造園のために植える木が植わっていたのですが、夏の間に駐車場へ変わってしまいました。
丸見えですがな。
というわけで、もう辛抱できなくなり、捕ってきちゃいました。
たくさんいたのですが、さすがに根こそぎ捕るのはアレなので、10匹。
ニホンメダカです。
よくお店で売っているヒメダカに比べるとこげ茶っぽい色です。
お店のメダカは人に慣れているのか、じっと見ていても平気そうに泳いでいますが、獲ってきたメダカはさすが野生らしく、人が近づくと水槽の角でじっとして動かなくなります。
でもエサは食べてくれているので大丈夫でしょう。
網の中に一緒に入っていたカワニナ2匹も同居です。

写真は捕ってきた直後のものです。
殺風景な水槽です。
どう見ても底砂が少なすぎでしょう。
家にあるから底砂は買わなくていいやと思っていたのですが、改めてしまってあるのを引っ張り出すと、量の少なさにびっくり。
ちゃんとチェックしてから買いに行けば良かった・・・。
水草は買って来たのですが、サカマキガイが大量にくっついていたので、水槽へ入れるのは取り除いてからにしないといけません。
急に思い立って捕まえに行ったので、いろいろ準備不足です。

Medaka01 Medaka02

|

« メトロノース北海道2歳優駿出走 | トップページ | 2004年産募集馬回顧 »

生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488810/24737116

この記事へのトラックバック一覧です: ニホンメダカ:

« メトロノース北海道2歳優駿出走 | トップページ | 2004年産募集馬回顧 »