« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

第3のDS

Nintenndods ニンテンドーDSiを購入しました。
これでDSは3台目です。

DSiはLiteよりも画面が大きくていいですね。
音も良いような気がします。
一番気に入ったのは、指紋が付かないことです。
DS Liteはツルツルした素材なので、指紋だらけになっちゃうんですよね。
ただ、すり傷にはDSiのほうが弱い感じがします。
個人的には、GBAとダブルスロットできないのは大変困りますね。
カメラとかたぶん使わないし、ダブルスロットは残して欲しかったです。

ここから、意味無くマイDSの歴史を書きます。

1台目はDS Liteの黒。
正式にはDS Liteのジェットブラックというカラーらしいです。
ちょうどDSが品薄な時期で、新品は売り切れで手に入らず、中古で買いました。
中古なのに新品より200円位しか安くなかったのを覚えています。
普段なら、店頭に出るまでおとなしく待つんですが、このときばかりはポケモンダイヤモンド・パールがやりたくて、やむを得ず中古を買いました。
中古もほとんど無くて、色は選べませんでした。
選べても黒を買ったと思いますが。
幸い、おそらくほとんど使ってないだろうと言うきれいなものが買えました。

2台目はDS Liteの白。
正式にはクリスタルホワイト。
しかし、いちいちかっこいいカラー名を付ける意味あるんですかね?
買うとき、白とか黒で十分通じましたが。
というより、「どの色にしますか?」と聞かれて、「グラファイトブラック下さい」とか恥ずかしくて言えねえ・・・。
話がずれましたが、2台目は、1台目が壊れて上画面が真っ黒のままになってしまったので購入することにしました。
今度は新品です。
1台目を修理に出そうかとも思いましたが、保障も切れているし、もともと中古なのでまあいいか、と新しく買いました。
DSiが発売される2ヵ月位前でしょうか。
DSiはダブルスロットできないので、Liteを購入。
2ヶ月もDSなしで生活できん、という切実な理由もあります。

そして今回買った3代目がDSi。
色は黒。
ブラックです。
やっとシンプルな名前のカラーとなりました。
私はポケモンのパールとプラチナで頻繁に交換します。
1台目が上画面真っ黒でも、交換できることはできるんですが、面倒なのでもう1台買うことを決意。
どうせいつかはDSi買うだろうし、多少早くなってもいいでしょう。

ホントはWiiも欲しいんですけど、みんなのポケモン牧場のためだけに購入するのもちょっとどうかと思うので、ガマンしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

だいすきクラブとGTS交換2

結局、ポケモンだいすきクラブのビッパはダメでした。
第2弾はコリンクです。
たぶん第3弾はムックルでしょう。

しかし、まったく交換される気がしません・・・。
GTSをチェックしても、スタッフのらしきポケモンは影も形もありませんし、送られてくるのは普通のばかりで、なんかだんだん疲れてきました。

考えたら、3週間で600人にストラッププレゼントということは、1日当たり30人弱ということになりますね。
決して多い人数とは言えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

今週のお馬さん(3月27日)

3月になると、6歳牝馬たちが引退していきますね。
私の出資馬は、すでに6歳馬自体いないですが。

○サーチエネミー
早目を始めました。
この調子なら脚はもう大丈夫そうです。

○ペルネティアナ
普通キャンターをやっています。
スクミが出ているようですが、ほぐせば問題ない程度だそうです。

○グロリアーナ
NF空港で乗り込み中です。
無事に行って欲しいものです。

☆メトロノース
4月5日の中山競馬(伏竜S・ダ1800m)に吉田隼騎手で出走予定です。
いい形で復帰戦を迎えて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

だいすきクラブとGTS交換

一口馬主ブログなのに連日のゲームネタで申し訳ないですが、今日もポケモンの話です。

今、ポケモンだいすきクラブの企画で、スタッフとGTSで交換できる、というものに挑戦しています。
期間は3月19日(金)~4月10日(金)の3週間で、1週間ごとに対象となるポケモンが変わります。
今週はビッパ。
メール持ちビッパ同士を交換する、と言う条件でほぼ間違いないのですが、GTSにビッパ希望で預けていても、交換されてくるのは普通のビッパばかり・・・。

当たりのビッパはデフォ名のままで、「だいすきクラブでLv5のときにうんめいてきなであいをしたようだ」となっているようです。
GTSで探すときには、レベル4以下のものや、ニックネームが付いているものは、だいすきクラブのビッパではないということになり、除外することができます。

でも、肝心の当たりが見つからないことにはどうしようもないですよね・・・。
ここ数日がんばっているのですが、なかなかスタッフとは交換できません。
やはり、1日2、3回GTSチェックして、ビッパを預けるだけでは確率が低いのでしょうか。
しかし、ずっとGTSに張り付いているわけにもいきませんし、まだまだ交換期間はあるので、地道に預けておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

色違いエネコ

ポケトレで捕まえた色違いエネコです。
大量発生のため、連鎖しやすく、1回で40連鎖に到達しました。

しかしエネコの色違いはわかりにくいですねー。
少し色が濃いのですが、並べてみないとあまり違いがわかりません。
色違いエネコロロは、通常は紫っぽい部分の色がピンク色になっています。
かわいいですね。

Iroeneko01 Iroeneko02 Iroeneko03 Iroenekororo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

色違いニャルマー

ポケトレで色違いニャルマーを捕まえました。
1ヶ月くらい前の話ですが。
しばらくプラチナばかりやっていたので、パールをやるのは久しぶりでしたが、ダイパの揺れは難しいですね。

色違いニャルマーは、通常色より紫っぽい感じですね。
色違いブニャットは、耳の先の色と体の模様の色が入れ替わっているようです。
こちらも全体的に紫っぽくなっています。
私は、ニャルマー、ブニャット共に通常色より色違いのほうが好きです。

パールで捕まえたのを、プラチナに移動させてから写真を撮ったので「~ようだ」となっています。

Ironyaruma01 Ironyaruma02 Ironyaruma03 Irobunyatto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

今週のお馬さん(3月21日)

○サーチエネミー
山元TCでハロン16~17秒のキャンター調整中です。
先週より少しペースアップしました。

○ペルネティアナ
グリーンウッドでウォーキングマシン調整中です。
たくさん走ったわりには、それほどダメージは無いようです。
今まで脚元に不安が出たことも無いですし、ホント、小さいのにタフですね。
頭が下がります。

○グロリアーナ
NF空港で調整中です。
このまま進められればいいなと思います。

☆メトロノース
4月5日の中山競馬(伏竜S・ダ1800m)に吉田隼騎手で出走予定です。
調子もよさそうですし、復帰戦が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

馬名決定!

2007年産の馬名がクラブから正式に発表されましたね。
まだ決まっていない馬もいますが、私の出資馬3頭は全部決定しました。

○プリンセスカーラの07
ピットスポルム Pittosporum 
2月14日の誕生花。花言葉は「飛躍」
調べてみたところ、ピットスポルムというのは地味なお花ですね。
でも、この馬自身、流星も白もないいわゆる「ただの鹿毛」ってやつなので合っているかも。
語感もかわいいです。

○アフタービートの07
マージービート Mersey Beat
1960年代にイギリスから世界に流行したロックの演奏スタイル
ビーバップ一族は音楽関係の名前になることが多いですね。

○ミレニアムポップの07
クラウドバスター Cloud Buster 
ウオッカベースのカクテル
父にちなんでお酒の名前です。
武器の名前っぽくもありますね。

3頭とも覚えやすくて良かったです。
しかし、今まで馬名を採用されたお馬さんたちの成績がさっぱりなので、今年は全く応募しなかったのですが、「もしかしたら採用されるかも」とドキドキできないのは、味気なかったです。
来年からはまた応募しようと思うのですが、この3頭が活躍したら、私は送らないほうが良いというジンクスが生まれることになるので悩みそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

キンクロセカンド

本日、今年初めてのツバメを見ました。
今日は最高気温20度と、4月上旬並みの気温だそうで、こりゃツバメも渡って来るってもんです。
昨日ジョウビタキを見たばかりなので、しばらく冬鳥夏鳥入り乱れて楽しめそうです。

さて、以前書いたキンクロハジロの話には、実は続きがあります。
前回、ちょっといい話的な感じでしめくくったのですが、ハシビロガモと共に旅立って行ったわけではなかったようで、数日で戻ってきました。
その後も、何日か池にいてはまた数日ふらっといなったりと、今までのように、いつ行ってもいるわけではなくなったものの、やはり池は行動範囲の中にあるようです。
私としてはキンクロをまた見られてうれしいのですが、特定の群れに所属しているわけではなさそうなので、心配でもあります。
他のキンクロハジロもときどき池に来るんですが、付かず離れずといった感じですね。
パンをやると、せっかくきた仲間を追い払ったりして、おいおいそれでいいのかと思います。
パンの取り方が1羽だけ鮮やかなので、同じキンクロハジロに混じっても一目で見分けがつきます。

一冬楽しませてくれたキンクロも、そのうち渡って行くんでしょう。
仲間がいなくても1羽で渡れるのか、渡りのときだけどっかの群れに入れてもらうつもりなのかは、キンクロにしか分かりませんが・・・。
無事にロシアまで行ければいいなと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

今週のお馬さん(3月14日)

ペルネティアナが勝ったことで、通算20勝に達しました。
そして、念願の勝ち上がり率5割に1歩近づくことができました。
グロリアーナと2歳3頭のうち、2頭が勝ち上がれば、通算の勝ち上がり率が5割となります。
さほど無理な数字でもないと思いますし、デビュー前の4頭にはがんばってもらいたいところです。

○サーチエネミー
グリーンウッドで調整中です。
復帰まで順調に進められるといいですね。

○ペルネティアナ
歴戦の疲れを癒すため、グリーンウッドへ放牧にでました。
しばらく休んで、英気を養ってもらいましょう。

○グロリアーナ
歩様が乱れたらしく、ややペースダウン。
やはり、長期の休養を経た後ということで、いきなりペースアップするのは難しいのでしょうか。
再発の危険もありますし、一歩ずつ進めていくしかありませんね。

☆メトロノース
4月5日の中山競馬(伏竜S・ダ1800m)に出走予定です。
体調も良さそうでうれしい限りです。

○プリンセスカーラの07
○アフタービートの07
○ミレニアムポップの07
日本軽種馬登録協会のほうではすでに馬名がでていますが、クラブからの正式発表があるまで、ここでは募集名のままで書こうと思います。
2歳馬は3頭とも順調です。
とくにアフタービートの07は、相変わらずかなり早いペースで乗り込んでいますね。
このまま行けば、早期デビューできそうです。
他の2頭は、それぞれ課題もありますが、今の時期はケガしなければそれでいいので、このまま順調に行ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

ペルネティアナ快勝!

本日、公営・園田競馬(大和川特別・ダ1400m)に下原理騎手で出走したペルネティアナが、見事優勝しました!

ゲートできょろきょろしていたのか、出足がつかない感じで中団後ろからの追走になり、流れ込んでゴールするのが精一杯のように見えましたが、後半から強引に押し上げていき、そのまま押し切りました。
道中しばかれ、直線へ向くときには、外の馬をふっとばす勢いで押しのけるという地方競馬らしい激しいレースでした。
たぶん、砂かぶりまくりだったのではと思うんですが、すごい根性を見せましたね。
園田を知り尽くしている下原騎手の騎乗も後押ししてくれたと思います。

再ファンドを経ての出戻りから、12走目でうれしいうれしい初勝利となりました。
途中、不振だった時期もありましたが、大きな故障も無くたくさん走り、それが今回の勝利に繋がったと思います。
思えば、サーチエネミーの中央初勝利も、中央復帰から8戦目、5歳になってからでした。
再ファンドの結果が出るには、それなりの時間が必要なのかもしれません。

今後はグリーンウッドへリフレッシュ放牧に出る予定だそうです。
ずっと休み無しで走ってきましたし、今日は負担が大きそうなレースだったので、ゆっくり疲れを癒して、それからまた元気に走って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

サクラサク

Sakura 2、3日前、わが家の桜が咲きました。
ほとんどほったらかしで、鉢植えのため腰くらいまでの高さしかない桜ですが、健気にも毎年咲いています。
鉢植えのせいか、毎年、開花宣言よりもはるかに早く咲き始めます。

しかしこの桜、家の裏手にあるためあまり見る機会がありません。
玄関先にでも移動させればもっと目立つことができるのですが、面倒くさい・・・いやいや、日当たりは裏のほうが格段にいいのですよ。
満開の時でも咲き誇っているように見えない、不憫なわが家の桜であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

今週のお馬さん(3月6日)

○サーチエネミー
脚の腫れは良くなってきたらしく、キャンターを始めました。

☆ペルネティアナ
アンテヴォルテ、アシュレイリバーが引退してしまい、吉田厩舎転厩3人娘もペルネティアナ1頭になってしまいました。
地方交流戦に選出されたので、11日の公営・園田競馬(大和川特別・ダ1400m)に出走予定です。
地方のほうが相手関係は楽なので、ここはチャンスかもしれません。
勝って昇級したら1000万下で通用するのか?、と言う問題はありますが、それは勝ってから悩んでも遅くはないので、期待したいと思います。

○グロリアーナ
ハロン18~20秒のキャンターを始めました。
これは少し希望が見えてきたかもしれません。
ペースが早くなればなるほど、再発の危険も高いで、まだ安心はできませんが、何とか無事に行って欲しいものです。

☆メトロノース
6日に栗東に帰厩しました。
4月5日の中山競馬(伏竜S・ダ1800m)を目標にしています。
あと1ヶ月ありますが、今から復帰戦が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

色違いケムッソ

ポケトレで捕まえた色違いケムッソです。
分岐進化するやつは一石二鳥な感じがします。

色違いケムッソは通常のよりも白っぽい感じですね。
1段階進化すると、カラサリスはオレンジ、マユルドは緑になります。
サナギ時代が1番、色の違いがはっきりわかりますね。
さらに進化すると、アゲハントは通常より黄色っぽく、ドクケイルは茶色っぽくなります。
ドクケイルの色違いはアニメにも出てきました。

Irokemusso01 Irokemusso02 Irokemusso03 Irokarasarisu Iromayurudo Iroagehanto Irodokukeiru

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

プラチナベール回顧

一口馬主の思い出(18)

プラチナベールはアグネスタキオン産駒の芦毛の牝馬です。
パッチリした大きな瞳の可愛い顔をしていました。

2005年産が募集された当時、私は調子に乗っていました。
シーザリオ、ブルーメンブラットと2年連続でクラシック出走を果たしたことで、私にも大舞台に立てる馬が選べるんだと、勘違いしてしまったのです。
走らなかった馬もたくさんいたのに、都合のいいところしか見えてなかったですね。

目標は、シーザリオが2着で涙を飲んだ桜花賞です。
大物狙いであれば、角居厩舎の馬に出資するのが一番。
この年は、角居厩舎に所属予定の牝馬が2頭いました。
両方とも2800万と、牝馬にしては高額で、牡馬3000万以下、牝馬2000万以下という、私の出資基準からははずれていましたが、そこは大物狙いと言うことで、妥協することにしました。
でも両方出資するのは厳しいので、どちらか一方を選ばなければなりません。

で、選んだのがプラチナベールでした。
募集時点ですでにかなり白っぽい芦毛だったので、桜花賞のころにはもっと白くなっているに違いありません。
漆黒のシーザリオが勝てなかった桜花賞を白銀のプラチナが勝つ・・・。
なんて絵になる光景だろうと、もう妄想大炸裂です。

さて、無事に抽選を突破し、晴れて出資することができたプラチナベール。
多少疲れが出たりしたものの、概ね順調に育成は進み、2歳の8月には札幌競馬場へ入厩しました。
しかし、他馬に蹴られるというアクシデントがおこります。
トモの入りが甘いということもあり、ゲート試験合格後、放牧へ。
2歳12月に再入厩するも、また他馬に蹴られて3針縫うというケガをします。
ケガを治療し、年が明けて1月19日にデビュー。
結果は8着でした。

やはりまだトモの力がないということで、グリーンウッドでの調整をはさみ、3歳5月に2走するも惨敗。
見切りを付けられたのか、美浦・斉藤誠厩舎へと転厩となります。
転厩後、1走するも骨折してしまい、引退となりました。

募集時、どちらにするか迷ったトールポピーとは、ここまで差が付くとは思っていませんでした。
シーザリオとディアデラノビアのような関係になって欲しかったのですが・・・。
トールポピーが阪神JFを勝った頃は、正直なところ、うらやましくて仕方なかったです。
でも、これだけ差が開き、プラチナが引退して時間がたった今は、他の馬と比べても意味が無かったのになあ、と思います。
今はプラチナに謝りたいです。
シーザリオの幻影を押し付けてごめんなさい。
トールポピーと比べてごめんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »