« 今週のお馬さん(8月14日) | トップページ | 夢の共演 »

2009年8月16日 (日)

2009年1歳募集馬

2009年1歳募集馬の一覧表が送られてきました。
厩舎がわからないと検討できませんが、リストを見るだけでもわくわくします。

今年は、高額馬の値段は押さえられていて、中~低価格帯の馬の値段がそのぶん底上げされているという印象を持ちました。
ノーザンF産の3000万以下の馬は軒並み200万~400万程度上乗せされているような気がします。
ただまあ、セレクトセールの結果を反映してか、社台サンデーと歩調を合わせてかはわかりませんが、全体的には安くなっているのでは。

あと、これは毎年のことですが、種牡馬の振り分けが関東関西でバランス悪いですね。
ディープインパクト産駒は関西が多く、アグネスタキオンとフジキセキの仔は関東が多いです。

私、一応、自分なりの出資基準というものがありまして、それと照らし合わせると今年は悩ましいなあという感じです。

1、関西馬
2、牡馬3000万以下、牝馬2000万以下
3、新種牡馬は避ける

ってのが大体の出資基準なんですが、困ったなあ。
今年こそフジキセキの仔を、と張り切っていたのですが、8頭中6頭が関東に行ってしまいました。
逆にまったく出資する気の無いディープインパクト産駒が関西に多いです。

母馬出資者優先が今年もあるのかわかりませんが、私が持っているドゥルセデレーチェとシーザリオの産駒優先権は、どっちにしろ値段高すぎて手が届かないので、今年も無用の長物となりそうです。
しかし、ドゥルセデレーチェの仔は高いですね~。
関東ですが、よほどデキがいいのでしょうか。

|

« 今週のお馬さん(8月14日) | トップページ | 夢の共演 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488810/30976955

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年1歳募集馬:

« 今週のお馬さん(8月14日) | トップページ | 夢の共演 »