« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

今週のお馬さん(4月30日)

○メトロノース
イクタTFで調整中です。
鼻出血は現状問題ないようですが、状態は今ひとつだそうです。
復帰を楽しみにしていることに変わりありませんが、まずは状態が万全になってから戻ってきてくれればいいなと思います。

○ピットスポルム
グリーンWで調整中です。
馬体重は安定してしまって増えもせず減りもせず。
たしか前回の放牧のときも、450キロまでは増えるけどそれからは増えなかったですね。
馬自身が調整してしまっているんでしょうか。

☆マージービート
5月1日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に古川騎手で出走です。
毎回、そろそろ勝ててもおかしくないと思っていたのに、いつも何かに負けていましたが、今回こそはと思います。

○クラウドバスター
グリーンFで調整中です。
コメントの内容自体は先週とあまり変わりませんが、15-15を週1回から週2回と、ペースアップできています。
どうか今度こそ無事にデビューまで進められますように。

○カルドブレッサ
NF空港で育成中です。
しばらくずっと同じペースでしたが、ペースアップしました。
もう1頭の2歳馬フェーラシュヴァルが頓挫してしまったので、カルドブレッサにはこのまま順調にいって欲しいと切に願います。

○フェーラシュヴァル
NF空港で育成中です。
左半腱半膜様筋を痛めてしまったようで、曳き運動にペースダウンしてしまいました・・・。
近況に「腱」って文字が出てくるとドキっとしますね。
半腱半膜様筋というのがどこにあるのかいまいちよくわからないですが、トモの内側辺りでしょうか。
確か他の馬の近況でこの言葉を見た記憶があるぞと思って探したところ、ファステストスターとマイティーオークの近況で出てきました。
2頭とも2月末の更新で半腱半膜様筋という言葉が出てきていて、2ヵ月後の現在、ファステストスターはもうどんどん速目を乗り込めていますが、マイティーオークはハッキング程度のスロー調整です。
「半腱半膜様筋が~」と言われたときに、ファステストは少しペースは落ちましたが乗り運動を休まず続け、マイティーはウォーキングマシンにペースダウン。
そしてフェーラシュヴァルは曳き運動にペースダウン。
ということは、3頭の中で1番症状が重い気がするんですが・・・。
でも、もともと緩さが残ると言われていたように、おそらく晩成タイプでしょうし、気長に元のペースに戻るのを待とうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

2006年産募集馬回顧

一口馬主の思い出(21)

2006年に生まれ、2007年に募集されたこの世代は、関東馬45頭、関西馬43頭の計87頭でした。
毎年、出資馬を選ぶのに悩みに悩む優柔不断な私ですが、この年は珍しくあまり迷うことなく決めることができました。

この年の募集では、絶対牡馬に出資しようと考えていました。
というのも、03~05産の3年間に出資した6頭がすべて牝馬だったからです。
特に性別にこだわりがあるわけではないのですが、なるべくなら牡牝偏りがないほうがバラエティにとんでいいかなあと。

というわけで、まずは牡馬から見ていくことに。
しかし、この年の募集馬は、私の牡馬の出資基準である関西3000万円以下という価格帯の馬があまりおらず、最初に募集予定馬リストを見たときには、また牝馬ばっかりになっちゃうかもなあと思っていました。
でも、いざカタログが届いてみると、あっさりと牡馬1頭が決定しました。
後のメトロノースです。
1度持ってみたい厩舎予定で、側尺もちょうど良く、早来育成。
思いっきりプロフィール買いですね。
さらには、レアモノ好きな私としては、父が社台SS種牡馬の中では比較的地味なアドマイヤコジーンで、しかも芦毛というのも高ポイントでした。

さて、待望の牡馬が決まったので、次は牝馬も含めて検討することにして、グロリアーナを選びました。
グロリアーナは何より黒光りする馬体が気に入りました。
脚元も丈夫そうで、開業して間もない厩舎ということもあり、きっとたくさん走ってくれるだろうと思いました。
あと、今まで私が出資したノーザンF以外の牧場生産馬には、オルロフやスプリームブリス等がいますが、みんな勝利を上げることが出来なかったので、今度こその思いもありました。

1次募集ではメトロノースとグロリアーナ2頭に申し込みし、両馬とも抽選ではなかったので出資が決定しました。
たしか、メトロは1、5次で、グロリアーナは2次募集開始早々に満口になったと記憶しています。

2頭の結果についてはまたいつか別のときに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

ギザみみピチュー

キザみみピチューです。
ギザみみピチューは、ソウルシルバー・ハートゴールドで、しょこたんピチューをウバメのもりにつれていくとイベントが発生してゲットすることができます。

ピチュー ♀ Lv.30
ボール:モンスターボール
おや:各プレイヤー
IDNo.各プレイヤー
性格:やんちゃ
特性:せいでんき
技:てだすけ・ボルテッカー・いばる・いたみわけ
持ち物:かみなりプレート
リボン:なし
トレーナーメモ:ウバメのもりで Lv.30のときに であった

左耳の先がギサギザになっているのが特徴のピチューです。
このピチューは他のROMへ移動させることができません。
また、ピカチュウへも進化しないなど、今までにないタイプの配布ポケモンですね。
主人公がゲットしたという設定なので、IDなどはプレイヤー依存となり、トレーナーメモには配布ポケモンには珍しく「うんめいてきなであい」ではなく普通に「であった」と表示されます。
ちなみに、ゲットすると図鑑にもちゃんと姿が登録されます。

Gizamimipicyu01 Gizamimipicyu02 Gizamimipicyu03 Gizamimipicyu04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

ポケモンレンジャーマナフィ

現在配信中のポケモンレンジャーマナフィです。
ポケレンマナフィは、2010年3月18日~5月17日の期間『ポケモンレンジャー光の軌跡』にWi-Fi配信されたスペシャルミッションをクリアすると、ポケモン本編(ダイヤ・パール・プラチナ・ハートゴールド・ソウルシルバー)に送ることができます。

マナフィ Lv.1
ボール:モンスターボール
おや:各プレイヤー
IDNo.各プレイヤー
性格:ランダム
特性:うるおいボディ
技:ほたるび・あわ・みずあそび
持ち物:なし
リボン:なし
トレーナーメモ:ポケモンレンジャー(つうしんこうかん)で てにいれた タマゴが ×××で かえって うんめいてきなであいをした

マナフィのタマゴは普通のタマゴと違い、きれいな青い色をしています。
タマゴのときに通信交換で別にソフトへ移動させると、トレーナーメモが「つうしんこうかんでてにいれた~」となります。

もはや、ポケモンレンジャーシリーズといえばマナフィの蒼玉と言えるくらい定番となってしまった感がありますね。
とはいえ、自己受けのマナフィは初めてなのでうれしいです。
どこ孵化させるか迷ったのですが、海に関係するところがいいなとおもって、うずまきじまで孵化させました。

Pokerenmanafi01 Pokerenmanafi02 Pokerenmanafi03 Pokerenmanafi04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

今週のお馬さん(4月23日)

○メトロノース
入厩したものの、鼻出血を発症し、再度放牧となってしまいました・・・。
残念ですが、仕方ありません。
鼻出血は繰り返すことがあるので、これ一回で収まってくれればいいのですが。
でも、肺出血だと引退の危機なので、鼻出血でまだよかったと思わなければ。

○ピットスポルム
グリーンウッドで調整中です。
馬体減に気を使っての調整だとびしばし鍛えるわけにもいかず、体力面にも不安を抱えることになるので困ったもんです。
今まで脚元の不安が出たことはないし、気性さえまともだったら持っている力を発揮できていただろうになあと思うともどかしいですね。

☆マージービート
5月1日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に出走予定です。
休み明けから2走して、状態も上向いてきたようです。
叩き良化形ですね。
そう考えると、短期放牧を多用する厩舎ではなくて、ガンガン使うこの厩舎とは相性がいいのかもしれません。
他の出資馬がそれぞれあまり順調ではない中、マージーの存在にはずいぶん助けられています。
あとは勝ち上がってくれさえすれば言うことないんですけど。

○クラウドバスター
グリーンFで調整中です。
15-15を継続できているのは喜ばしいことですが、蹄の問題が解消したわけではないので、手放しで喜ぶというわけにはいきません。
体力的にもまだまだのようですが、少しずつでいいので、後退せずに進められればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

オブリビアシェイミ

現在配信中のオブリビアシェイミです。
オブリビアシェイミは、2010年3月18日~5月17日の期間『ポケモンレンジャー光の軌跡』にWi-Fi配信されたスペシャルミッションをクリアすると、ポケモン本編(ダイヤ・パール・プラチナ・ハートゴールド・ソウルシルバー)に送ることができます。

シェイミ Lv.30
ボール:モンスターボール
おや:オブリビア
IDNo.03060
性格:ランダム
特性:しぜんかいふく(ランドフォルム)/てんのめぐみ(スカイフォルム)
技:せいちょう・マジカルリーフ・やどりぎのタネ・こうごうせい
持ち物:なし
リボン:クラシックリボン
トレーナーメモ:ポケモンレンジャーで Lv.30のときに うんめいてきなであいをした ようだ

特別な技などはありませんが、ちゃんとスカイフォルムに変身できます。
ポケモンレンジャーの配信ポケモンは、プレシャスボールではなくモンスターボールに入っているんですね。
シェイミは幻ポケモンの中で1番のお気に入りなので、ゲットできてうれしいです。

Oburibiasheimi01 Oburibiasheimi02 Oburibiasheimi03 Oburibiasheimi04 Oburibiasheimi05 Oburibiasheimi06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

オブリビアヒードラン

現在配信中のオブリビアヒードランを受け取りました。
オブリビアヒードランは、2010年3月18日~5月17日の期間『ポケモンレンジャー光の軌跡』にWi-Fi配信されたスペシャルミッションをクリアすると、ポケモン本編(ダイヤ・パール・プラチナ・ハートゴールド・ソウルシルバー)に送ることができます。

ヒードラン ♂ Lv.50
ボール:モンスターボール
おや:オブリビア
IDNo.03060
性格:れいせい
特性:もらいび
技:ふんか・マグマストーム・だいちのちから・げんしのちから
持ち物:なし
リボン:クラシックリボン
トレーナーメモ:ポケモンレンジャーで Lv.50のときに うんめいてきなであいをした ようだ

性格はれいせい固定。
スペシャルミッションでタルガさんがヒードランのことを「彼は~」と称していましたが、言葉通り性別は♂固定です。
タルガさんはちょっと見ただけでヒードランの性別がわかったんですね。
すごいです。
通常のヒードランでは覚えることができない「ふんか」を覚えているのが最大の特徴となります。
また、通常ではレベル96にならないと覚えないヒードラン固有技「マグマストーム」もすでに覚えています。

Oburibiahidoran01 Oburibiahidoran02 Oburibiahidoran03 Oburibiahidoran04 Oburibiahidoran05 Oburibiahidoran06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

牡馬5頭牝馬1頭

気が付けば現在、出資馬6頭中5頭が牡馬です。
03~05産までの3年間、牝馬しか出資していなかったのとはえらい違いますね。
特に牡牝こだわらず選んでいるためか、いつの間にか性別が偏ってしまいます。
とはいえ、牡馬ばっかりというのもどうかなあと。
今までのお馬さんたちの中で、G1勝った2頭は共に牝馬だったこともあり、牝馬も何頭か欲しいところ。
08年産はもう打ち止めにする予定なので、09産の募集では牝馬を中心に選ぼうかと思っています。
って、09産の募集が始まるのはまだ何ヶ月も先だし、まだ募集馬もわからない段階から気が早すぎですよねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

今週のお馬さん(4月16日)

☆メトロノース
栗東トレセンへ帰厩しました。
オープンでどれだけやれるのか、復帰戦が楽しみです。

○ピットスポルム
グリーンWで調整中です。
相変わらずの気性なんですが、前回の放牧時より、少し馬体回復が早いような気がします。
この馬なりに、精神面が成長してくれていると大変ありがたいのですが。

☆マージービート
5月1日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に出走予定です。
次は休養明け3戦目となり、ここをのがすとまたずるずる勝ちきれないレースを続けてしまうような気もするので、そろそろ決めて欲しいです。

○クラウドバスター
グリーンFで調整中です。
15-15を始めました。
今までもこれくらいまではスムーズに行けたので、これからが正念場ですね。
今度こそデビューまでたどり着けますように。

○カルドブレッサ
NF空港で育成中です。
478キロ(±0)
順調ですが、前回の更新からペース変わってませんね。
でもまあ、きちんと乗り込めているので、あんまり気にしても仕方ないかなと思います。

○フェーラシュヴァル
NF空港で育成中です。
440キロ(-14)
大幅に馬体重が減りました。
馬体が減った理由は少々気になりますが、あんまり大きくなって欲しくなかったので、むしろ良かったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

SSバトフロシンボル

新作の『ポケットモンスター ホワイト&ブラック』が秋発売予定と発表されましたね。
発売までに、未だヨシノシティまでしか進んでいないハートゴールドをクリアしてしまわなければ。

でも、最近はずっと『ポケモンレンジャー光の軌跡』をやっていて、本編にはほとんど手をつけていなかったりします。
本ロムのソウルシルバーは、フロンティアで銀シンボルが全部そろったところでやめてしまいました。
金シンボル制覇は私の腕では絶対ムリ!
特にファクトリーが・・・。
なので、BP集めもかねていたバトルタワーしか金シンボルは持ってません。

使ったポケモンは主にガブリアス、スターミー、エテボースの3体。
普段は、強さよりも、かわいかったりかっこよかったりするポケモンをメインに使っている私ですが、思いっきり勝ちに行っているメンバーです。
エテボースがあまり役に立ってくれませんでした・・・。

Ssbatofuro01 Ssbatofuro02 Ssbatofuro03 Ssbatofuro04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

マージー10戦目も2着

11日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に古川騎手で出走したマージービートは2着でした。

ふーっ、また2着です。
毎回安定して走ってくれるのは大変ありがたいことなんですが、もう2着はいいから、そろそろ勝ってほしいなあと思います。
力量的に、未勝利はいつでも勝てそうな感じはするんですけど、いつも勝利に届かないのは、たぶん先行できないからなんでしょうねえ。
今回は躓いたのことですが、躓かなくても、もともと二の脚が遅いですしね・・・。
二の脚の遅ささえなければ、わりと自在性のあるタイプのような気もするんですが。
とはいえ、今回は1着馬にいい目標にされてしまった感があり、3着以下はちぎっていることからも、未勝利では力上位の存在です。
って、毎回力はあるあると言いながら勝てないので、なんとももどかしいですね。
それにしても、前々走は休み明けで+2キロ、今回は長距離輸送で+2キロと、成績同様、馬体重もすごく安定しています。
ピットスポルムも見習って欲しいです。

次は中2週で新潟の予定だそうです。
新馬未勝利を走り続けてはや10戦。
まだデビューしていない3歳もいる中、故障もなくこれだけたくさん走ってくれるなんてすごいこと。
あとは勝ち上がってくれさえすれば言うことないんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

光の軌跡プレイ中2

『ポケモンレンジャー光の軌跡』は、最終ミッションのルギアをクリアしてブラウザコンプリートしました。
エテボース、ソーナンス、スカタンクの3体以外はSランクキャプチャです。
配信ミッションもデオキシス以外の3つはクリアしました。
なので、もう現代編ではやること残ってないですね。
記念にイーブイ進化系7体を集めて写真を撮ってみました。

Hikarinokiseki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

今週のお馬さん(4月9日)

○メトロノース
宇治田原で調整中です。
来週中に帰厩予定と出ました!
夏まで帰って来れないんじゃないかとちょっと思ってましたよ。
安田先生、疑ってすみませんでした・・・。

○ピットスポルム
グリーンWで調整中です。
「馬房ではやや落ち着きを見せている」とは、これまた微妙な表現ですね・・・。
つまり基本落ち着いていないのでは?
馬体~増えろ~、馬体~増えろ~。
と、念を送っときます。

☆マージービート
11日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に古川騎手で出走です。
休み明けを一叩きして調子が上向くと思っていましたが、調教走ってないし、状態は前走とそれほと変わってない様子。
ただ、もともとそんなに調教駆けするタイプではなかったので大丈夫でしょう。
今くらいの時期から未勝利戦のレベルが下がってきますし、マージーも故障さえしなければそのうち勝ち上がるとは思っていますが、それが今回であってもぜんぜん構わないわけで。
10戦目で初勝利といきたいですね。

○クラウドバスター
グリーンFで調整中です。
じりじりペースを上げています。
15-15をやり始めてからが勝負かなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

光の軌跡プレイ中

現在プレイ中の『ポケモンレンジャー光の軌跡』ですが、現代編エンディングまでクリアしました。
あと現代編で残っているのは、エンディング後のミッションとクエストをクリアして、ブラウザコンプして、できるだけSランクキャプチャを集めることだけ!
って、けっこうまだやることありますね・・・。

過去編にはまだ一切手をつけていませんが、どうしようかな。
通信プレイ前提の作りらしいので、一人でやると難易度高いみたいなんですよね。
時間制限のあるゲームはむやみやたらとあせってしまうので、あんまり得意じゃないし・・・・。
とりあえず、無理せずいけるところまでやるということにしましょうか。

しかし、ポケモンレンジャーシリーズをプレイしたのは初めてだったんですが、予想以上に面白かったです。
ウクレレピチューも、プレイ前はわんぱくなキャラかと思ってたんですが、がんばりやさんでかわいかったです。
しかも強いし。
特にボス戦では大変お世話になりました。
ウクレレピチュー配信して欲しかったなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

今年も来たよ

今年は3月末日に初ツバメを見ました。
まだジョウビタキも見られますし、冬鳥と夏鳥が同時に見られる今の時期はいいですねえ。

今冬はスズメオンリー状態だったエサ場ですが、なんと今ごろになってツグミ&シロハラが来るようになりました。
渡りの途中か、渡る前の体力作りでしょうか。
桜も散り、そろそろエサやりやめようと思っていたのですが、これじゃもう少しあげなければ。
シロハラは去年も4~5月にかけて来ていたし、もともとあまり庭に来る鳥ではないようなので、去年と同じ個体かもしれません。
寿命何年位なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

今週のお馬さん(4月2日)

○メトロノース
宇治田原で調整中です。
ふと調べてみたところ、安田厩舎は現在4歳馬が16頭もいます。
ちなみに他厩舎の4歳馬は、栗東の有名所で角居厩舎11頭、橋口厩舎9頭、松田国厩舎9頭といった感じ。
安田厩舎、4歳世代の勝ちあがり率が非常に高くて評判になってましたが、改めて見るとすごいですね。
メトロもそのうちの1頭なんですが、厩舎の屋台骨となる4歳馬これだけ多いと馬房の回転はかなり難しそうです。
5月16日の栗東Sで復帰できたらいいなと思っているんですが、オープン云々のコメントを見ると、夏に降級するまで戻って来れないかも・・・。
2歳の妹マーレーヒルも早々とグリーンウッドへ移動予定が出ており、兄妹で馬房争いが勃発するのではと少し心配です。
というか、出資馬同士で馬房争いしたくなかったので、あえてマーレーヒルには出資しなかったのですが、妹も走りそうなんですよねえ。

○ピットスポルム
グリーンWで調整中です。
好調安田厩舎の一員のピットスポルムですが、トレセンで激ヤセする気性のため、馬房争い以前の状況です。
グリーンウッドだとまだマシなようなので、これで2度目となるトレセン→レース→グリーンウッドのパターンを馬自身が学習して、レースが終われば放牧だからトレセンでは我慢しようってことを覚えてもらうしかない気がします。

☆マージービート
11日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に古川騎手で出走予定です。
今週の阪神競馬に出走予定でしたが、メンバーを考慮して1週延ばし来週の福島へ。
阪神もフルゲートじゃないんですが、たしかに、2場開催の阪神より3場開催の福島のほうがもっと楽なメンバーになりそうです。
たぶん、厩舎サイドもいい加減に勝ち上がってくれ、って思ってるんでしょうね。
未勝利でこれだけ安定して走れるならクラスが上がっても通用すると思いますし、そろそろ勝ち上がってもらって安心したいです。

○クラウドバスター
グリーンFで調整中です。
ペースアップできています。
今までも15-15まではスムーズに行けたので、予断はできませんが、私はまだあきらめていないので、今度こそデビューまでこぎつけてもらいたいです。

○カルドブレッサ
NF空港で育成中。
順調です。
と言いたいところですが、順調なわりにもう2ヵ月ずっと同じペースなのが少々気になるところ。
きちんと乗り込めているので大丈夫だとは思いますが、次の更新ではペースアップしていて、心配しすぎだったなあと思わせて欲しいですね。

○フェーラシュヴァル
NF空港で育成中。
疲れが出て一時ペースダウンしましたが、いつの間にかカルドブレッサより速いペースで乗り込んでいますね。
まだ緩さはあるようですが、緩さと柔らかさは紙一重なので、成長して緩さが柔らかさに変わってくれるといいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »