« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

ウルガモス育成

前に、色メラルバの国際孵化をしたときに生まれた普通の色の仔たちの中から、高個体値の使えそうな仔を育成しました。

ウルガモス♂ ひかえめ/ほのおのからだ
31-25-27-31-25-31 悪48 H252C150S108振り
かえんほうしゃorほのおのまい・むしのさざめき・ちょうのまい・あさのひざし

ウルガモス♂ おだやか/ほのおのからだ
31-21-31-31-22-31 鋼68 H244D242S24振り
むしのさざめき・おにび・ちょうのまい・あさのひざし

上のひかえめのほうは、あさのひざしをサイコキネシスあたりに変えたほうがいいような気がしますが、遺伝技は消してしまうと思い出せないので、できる限り残す方針で。
基本、ニックネームは付けない派なんですが、大量に孵化していると区別しづらいので判別のために適当なニックネームが付いています。

Urugamusuikusei01 Urugamusuikusei02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

サザンドラ育成

以前、色モノズを国際孵化したときに大量に生まれた普通の色の仔たちの中から、使えそうな高個体値の仔を育成してみました。

サザンドラ♀ ひかえめ/ふゆう
24-6-31-31-30-31 霊69 H6C252S252振り
りゅうのはどう・あくのはどう・かえんほうしゃ・ちょうはつorめざめるパワー

サザンドラ♂ おだやか/ふゆう
27-29-31-31-27-31 悪69 H252C252S6振り
りゅうのはどう・あくのはどう・かえんほうしゃ・でんじは

私は対人戦はしないので、育てたところでBP稼ぎくらいにしか使わないと思いますが・・・。
なので、威力よりも命中重視です。
りゅうせいぐんよりりゅうのはどう、だいもんじよりかえんほうしゃ。

Sazandoraikusei01 Sazandoraikusei02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

今週のお馬さん(10月28日)

朝晩、冷えるようになりましたね。
季節の変わり目は鼻炎が悪化します・・・。

○メトロノース
NFしがらきで調整中です。
とりあえず蹄の痛みはなくなったようです。
でもこれまでは15-15を続けていると痛みが出てきていたので、問題はここからでしょう。

○マージービート
宇治田原優駿Sで調整中です。
放牧から1ヶ月でハロン15秒を開始しました。
なんでこんなに元気なんでしょうね。
これでもうちょっと脚が速ければ、名馬になれたのでは・・・。

☆カルドブレッサ
11月20日の東京競馬(tvk賞・芝1800m)に出走予定です。
ジョッキーの進言を受けて、距離延長&東京へ向かうようです。
前走で馬体が減っていたのが少し心配ですが、間隔が開きますし、小倉で2勝目をあげているので輸送自体は大丈夫だと思います。

☆フェーラシュヴァル
軽めの調整中です。
年内にJRAへ戻ってくれるのが理想でしたが、それは難しそう。
脚元が弱い馬ですし、あせって故障したら元も子もないのでゆっくり構えて待っていようと思います。

○ダローネガ
NFしがらきで調整中です。
朝日杯の3週間くらいに帰厩の予定だそうです。
順調にいって欲しいですね。

☆フランベルジェ
11月6日の東京競馬(2歳500万下・ダ1400m)に古川騎手で出走を予定です。
気性面で子供っぽいところがありますが、ブリンカーで集中できたらいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

オルフェーヴル図書カード

優駿の懸賞で当選したオルフェーヴルのオリジナル図書カードです。
三冠馬になりましたねえ。
優駿2011年7月号の表紙と同じデザインです。

Urufevurutosyoka01 Urufevurutosyoka02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

カルドブレッサ12戦目3着

23日の京都競馬(三年坂特別・芝1600m)に福永騎手で出走したカルドブレッサは3着でした。

スタートは良かったものの、行き脚がつかずに後方から。
直線では内をついてすごい脚で伸びてきたんですが、フラれた武豊騎手のエイシンハーバーに楽に逃げ切られてしまい、2着馬も前に行った馬と、前走に続いてどうも展開が合わないレースとなってしまいました。
福永騎手も好騎乗を見せてくれたのですが。

とはいえ、1000万下に昇級してから2戦連続で掲示板と、このクラスでも安定して走れています。
未勝利戦を勝つまでに4戦、500万下を勝ち上がるのにも6戦(重賞に格上挑戦したのを除くと4戦)かかっていますし、勝ち身に遅いタイプなのかもしれませんね。
見せ場は作れていますし、元気に走っていればそのうちチャンスが巡ってくるでしょう。

次走は未定です。
ちょっと体重が減ってきているので放牧でもいいですが、厩舎的に続戦かも。
ジョッキーから距離を伸ばしたほうがと進言されたので、次は中距離を走ってくれたらいいなあと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

ホワイトフォレスト最大

メインロムにしているホワイトで、住人を10人集めてホワイトフォレストを最大まで成長させました。
発展度を最大にするだけなら簡単ですが、目的の住人を揃えるとなるとかなり大変でした。

ターゲットは進化石が拾えるようになる住人です。
進化石10種類のうち、たいようのいしとつきのいしはものひろいで簡単にゲットできるので、残りの8種類が拾える以下の住人を集めました。

ほのおのいし ジュンイチ エリートレーナー男
みずのいし ソウスケ ポケモンレンジャー男
かみなりのいし ケン ベテラントレーナー男
リーフのいし カレン バトルガール
ひかりのいし ヒロミ バックパッカー女
やみのいし ヒロアキ バックパッカー男
めざめいし グレース マダム
まんまるいし カルロス バックパッカー男

2人分枠が空くので、以下の2人も勧誘。

きちょうなホネ サトコ OL
あまいミツ ツネカズ ジェントルマン

たいようのいしのレナとつきのいしのローザを連れてきて、進化石住人で揃えてもよかったのですが、たいようのいしとつきのいしはすでにものひろいで大量にあるので、お店で買えないアイテムが拾える人から適当にチョイスしてみました。

裏にも不要な住人が10人スタンバイしているので、もう放置していても過疎化することはありませんが、苦労して揃えた住人なので、これからもときどき話しかけようと思います。

Howaitoforesuto01 Howaitoforesuto02 Howaitoforesuto03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

今週のお馬さん(10月21日)

買ったはいいが読んでいない本がたくさんあるので、積み本を消化しようと一念発起。
・・・太りました。
本読んでると動かないですからねえ。
積み本・積みゲーの消化はもうあきらめて、ウォーキングでもします・・・。

○メトロノース
NFしがらきで調整中です。
膿が出て、ペースアップしました。
今度こそ復帰できますように。

○マージービート
宇治田原優駿Sで調整中です。
ひと夏、怒涛の勢いで走ったのにけっこう元気そうです。
あれだけ出走したら、普通の馬ならガタッときてもおかしくないのですが。
この丈夫さを他の馬も見習ってほしいですねえ。

☆カルドブレッサ
23日の京都競馬(三年坂特別・芝1600m)に福永騎手で出走します。
武豊騎手予定でしたが、武豊騎手はエイシンハーバーに乗るようで、福永騎手になりました。
福永騎手なら文句ないですし、いつもよい騎手を確保してもらえるのはありがたいです。

☆フェーラシュヴァル
脚をぶつけてしまったそうです・・・。
なかなか順調にいきません。
アクシデントは残念ですが、打撲なので大事には至らないでしょうし、改めて仕切りなおしですね。

○ダローネガ
NFしがらきへ放牧に。
朝日杯FSへ向けて、英気を養ってもらいましょう!

☆フランベルジェ
11月6日の東京競馬(2歳500万下・ダ1400m)を目標にするそうです。
東京は少し意外でしたが、このレースを選択するということは、11月23日の兵庫ジュニアグランプリも視野に入っていそうですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

キャロット08世代

リアルインパクトが安田記念を、アヴェンチュラが秋華賞を制し、3歳にしてG1が2頭も出てきて絶好調のキャロット08年産の3歳世代。
しかし、安い馬から出資馬を検討していく私にとって、4000万円のリアルインパクトや5000万円のアヴェンチュラは高嶺の花で、悲しいことに最初から出資対象外なのです・・・。

ではキャロット08世代の安馬たちがどのような成績を残しているかというと、1800万以下の馬は32頭募集されていて、未勝利戦が終わるまでに勝ち上がったのがレックスパレード、マヒナ、ウルル、ラヴァーズキッス、ラバーフロー、エスクルシーヴァ、ヒアズルッキング、アルドワーズの8頭です。
勝ち上がり率25%。
全体の勝ち上がり率が4割強なので、低いですね。
値段が上がるほど期待値も大きくなるでしょうから、順当な結果なのかもしれませんが、低価格帯の馬はひとつ勝つのがまず大変なようです。

ここ数年の私の出資馬も一千万円台のお馬さんは軒並み未勝利(地方行きのフェーラシュヴァルはまだ可能性が残されていますが)。
なのでちょっと価格を上げて、二千万円台の馬から選んでみた09年産の2歳世代はすでに2頭中2頭勝ち上がりました。
これに調子付いて、今年の1歳も二千万円台の馬から選んでみましたが、はたしてこの傾向は来年以降も続くのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

ビクティニぬいぐるみ

クレーンゲームでビクティニのぬいぐるみをゲットしました。

お気に入りのゲーセンがリニューアルしてクレーンゲームの景品の傾向も変わってしまい、けいおんハルヒ初音ミクなどのフィギュアがメインに・・・。
わりと取りやすい店だっただけに、ポケモン影も形もなくなっちゃって非常に残念です。

このビクティニは、新たな店を開拓しようとショッピングモール内のゲーセンでプレイしてゲットしたものです。
最初、景品落下口近くにあったヨーテリーをゲットしたかったのですが、予想以上にアームが弱くて罠でした・・・。
すでに500円を投入していたので引くに引けず、横置きされていたビクティニに急遽目を標変更して幸いゲットできました。
V字頭でよかった。
初めて行く店のクレーンゲームをプレイするときは、最初は100円で試し打ちしたほうがいいですね。

Bikutininui

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

ダローネガ4戦目2着

15日の京都競馬(デイリー杯2歳S・芝1600m)に岩田騎手で出走したダローネガは2着でした。

パドックでは、なぜか前のマコトリヴァーサルにくっついて周回。
ガン飛ばしているように私には見えました・・・。

レースは大きく出遅れて、最後方ポツンと追走になったときはもうダメだーっと覚悟しましたが、じわじわ外を押し上げていって直線でも豪快に伸びてきました。
勝ち馬と半馬身差だったことを考えれば、出遅れさえなければ、と思える内容でした。

悔しい負けではありましたが、先行一辺倒ではなく、差しに回ってもレースができそうで、脚質の幅が広がったのは収穫でしょう。
2着で賞金を上積みできたのも大きいですね。
これでもう世代限定戦で賞金を気にする必要はなくなりました。

今後はリフレッシュ放牧を挟んで朝日杯FSの予定です。
前走では掛かったり、今回はゲートでじたばたして出遅れたりとちょっと気難しい面を出し始めていますし、ここで無理せず放牧へ出すのは大賛成です。
これからが本当に楽しみになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

今週のお馬さん(10月14日)

グラファイトのCMが好きです。

○メトロノース
NFしがらきで調整中です。
準オープンでも上位の存在だっただけに、今の状況がもどかしいですね・・・。

○マージービート
宇治田原優駿Sで調整中です。
疲れは徐々に感じさせなくなっているとのこと。

☆カルドブレッサ
23日の京都競馬(三年坂特別・芝1600m)に武豊騎手で出走予定です。
前走を見るかぎり、1000万下でも十分通用すると思いますから楽しみですね。

☆フェーラシュヴァル
名古屋競馬の競走馬登録を行いました。
たぶん最初から地方入厩予定の募集馬に出資することはないので、JRAへの出戻り前提とはいえ、地方馬を持てて少しうれしいです。

☆ダローネガ
15日の京都競馬(デイリー杯2歳S・芝1600m)に岩田騎手で出走予定です。
12頭と手頃な頭数になりました。
前走の野路菊Sは落とせない戦いだったので緊張しましたが、今回はわりと気楽に見ていられそうです。
とか言いつつも、テレビの前で正座してレースを見ることになるでしょうが。

☆フランベルジェ
そろそろ入厩の具体的な日にちが出てきて欲しいところ。
・・・とか思っていたら、いきなり本日、入厩しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

東スポ杯2歳S記念QUO

東京スポーツ(私が住んでいるところでは九州スポーツ)特別号の『ザッツPOG』の懸賞で当選した「2010年東京スポーツ杯記念クオカード」です。
勝ち馬はサダムパテック
スミヨン騎手のサイン付きですが印刷です・・・。

Tousupokuoka01 Tousupokuoka02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

アパパネマウスパッド

しばらく前にサラブレの懸賞で当たったアパパネのマウスパッドです。
サラブレ年二回くらいしか買わないのに当選してうれしい限り。
マウスパッド使ってなかったですが、せっかくなので愛用させていただきます。

Apapanemausupaddo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

Cギアスキン「シキジカ夏」

PGLで配信されているCギアスキン「なつのすがた」を受け取りました。
4ヶ月連続で行われるマンスリー企画の第2弾。
2011年10月3日~11月2日の期間にPGLのキャンペーン欄からダウンロードすることができます。

Cgiasikijikanatu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

繁殖馬セール2011秋

11月2日に開催されるジェイエス繁殖馬セールの上場馬が出ました。
ざっと見ただけでも、マルティプライ、プレラット、スペシャライズ、キャニオンビュー、ビリーヴザミラクル、セイリングシップ、ジョディーズライン、ハイランドダンスと元キャロットクラブ所属馬がたくさん。
他にも、過去に募集された馬たちの母も多く上場されています。
社台系で繁殖を続けるのも狭き門です。

母馬優先出資枠を有効に活用するためには、産駒が募集されそうな牝馬に出資しないといけませんが、それがわかりゃー苦労しないです。
シーザリオやディアデラノビア、ブルーメンブラットクラスの活躍馬だと産駒も優先的にキャロットへ回してもらえると思いますが、そんなピンポイントで走る牝馬に出資するのは至難の業ですし、運よく出資できても活躍馬の仔は高額になるという問題が。

母馬優先出資権というのは結果的にもらえるものであって、最初から母馬優先狙いで出資するものではないのでしょう。
でも母馬優先という制度自体はとてもいいものだと思いますし、私はまだ母馬優先権を使ったことはありませんが、これからもぜひ続けて欲しい制度です。

なんか繁殖馬セールからだいぶん話がそれてしまいました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

今週のお馬さん(10月7日)

ビスクドールの10とムーンライトダンスの10が2次募集開始早々に満口になりました。
1次で申し込んでおいてよかったです。
しかし大盛況ですねえ。
2次募集開始初日で募集馬の半数が満口になっちゃいましたよ。
来年はどうなっちゃうんでしょうか。

○メトロノース
NFしがらきで調整中です。
大事には至らなかったようで、その点はホッとしました。
しかし、この頓挫でまた復帰が遠のいたことに違いはないでしょう・・・。

○マージービート
宇治田原優駿Sで調整中です。
軽めとは言え、早くも乗り出しを開始しています。
相変わらずタフですねマージーは。

☆カルドブレッサ
23日の京都競馬(三年坂特別・芝1600m)に武豊騎手で出走予定です。
引き続き武豊騎手を確保してもらえてありがたいです。
除外覚悟で菊花賞へ登録します! などと言われたらどうしようと思っていましたが、自己条件へ向かうことになりました。
いやさすがに前走マイル戦に使った時点でもう菊はないでしょうが、どうも格上挑戦が好きな調教師だという印象が強くて。

☆フェーラシュヴァル
名古屋の角田輝也厩舎へ入厩しました。
やはりそうそう脚元の不安は解消しないみたいですね。
おそらくCクラスへ編入されるでしょうし、故障しないよう手加減しながらの調整しかできなくても通用するくらいじゃないと中央へ戻ってから厳しいですから、ここがふんばりどころかと思います。

☆ダローネガ
15日の京都競馬(デイリー杯2歳S・芝1600m)に岩田騎手で出走予定です。
哲三騎手が乗れないのはすごく残念ですが、ケガなのだから仕方ありません。
代わりが岩田騎手なら文句ありませんし、期待したいですね。
話は変わりますが、報知ブログではたびたび内尾篤嗣記者がダローネガの記事を書いてくださっていて、それがすごくうれしかったり。
昨年はカルドブレッサの話題もよく載っていました。
たまたま担当厩舎が私の出資馬がいる厩舎と被っているからなんでしょうけど、単純なものですっかりファンになってしまいました。

○フランベルジェ
NFしがらきで調整中です。
今月中には帰厩できそうです。
どっかで一叩きして、11月23日の兵庫ジュニアグランプリに出られたらいいなあと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

のろわれボディジュペッタ

隠れ特性のろわれボディのジュペッタを受け取りました。
2011年9月29日発売の『週刊ファミ通』№1191号付録のシリアルナンバーを2011年9月28~2011年10月31日の期間、PGLのキャンペーン欄に入力すると、通常とは違う隠れ特性のジュペッタを仲間にすることができます。

ジュペッタ ♀ Lv.37
ボール:不定
おや:各プレイヤー
IDNo.各プレイヤー
性格:ランダム
特性:のろわれボディ
技:だましうち・たたりめ・シャドーボール・コットンガード
持ち物:なし
リボン:なし
トレーナーメモ:ハイリンクの森で Lv.37のときに 出会った

通常のジュペッタは覚えない特別な技コットンガードを覚えているのが最大のポイントです。
♀固定なので、隠れ特性を遺伝させることもできますが、PDWのゆめしま「古びた洋館」にカゲボウズが出てくるので特に貴重と言うわけではありません。

ゲーム雑誌を買うのって何年ぶりだったでしょうか。
学生のころはゲーム三昧の生活を送っていたのですが、今はポケモン以外のゲームはプレイしていません。
やりたいんですけど時間がね・・・。
ドラクエとかテイルズとかもやりたいよう。

Norowaredodhijupetta

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

W色違いバッフロン

ホワイトで色違いバッフロンをゲットしました!
本命はワシボンだったので、ダブルバトルで色バッフロンがキラリンと登場したとき、隣がワシボンでなんでやねんと思いましたが、バッフロンはまだ持っていなかったので出て来てくれて素直にうれしいです。

色違いバッフロンは赤茶色です。
わんぱくな性格、特性すてみの♂でした。
特性はそうしょくのほうがよかったですが、性格は特攻ダウンなので悪くないですね。

しかし今後は何をねばるか迷い中です。
クイックボールに入った色違いワシボンがすごく欲しくて今までがんばってきたのですが、少々問題が。
ワシボンの出現率が高いのは10番道路とチャンピオンロードですが、10番道路だとハーデリア、バッフロン、モロバレルが、チャンピオンロードだとクイタランがダブっちゃう可能性があるんですよね。
ダブり覚悟で野生遭遇狙いのエンカウントを続けるか、ボールは妥協して国際孵化をするか。
はたまたワシボンはいったん置いといて、他の色違いポケモンをねばるか・・・。
うーん、どうしよう。

Irobaffuron01 Irobaffuron02 Irobaffuron03 Irobaffuron04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

ポケスマ!ミュウツー

ポケスマ!ミュウツーを受け取りました。
2011年9月26日~10月31日の期間、ニンテンドーWi-Fiコネクションで配信されています。

ミュウツー Lv.70
ボール:プレシャスボール
おや:ポケスマ!
IDNo.09261
性格:ランダム
特性:プレッシャー
技:サイコブレイク・シャドーボール・はどうだん・エレキボール
持ち物:おうじゃのしるし
リボン:プレミアリボン
トレーナーメモ:ポケモンイベントで Lv.70のときに 運命的な出会いをした ようだ

エレキボールは通常のミュウツーは覚えられない特別な技です。
さらに、通常ではLv.100で覚えるサイコブレイク、Lv.93で覚えるはどうだんをすでに覚えています。

ポケモン赤・緑からの古参ファンには、ミュウツーに思い入れのある人も多いのではないでしょうか。

Pokesumamyutu01 Pokesumamyutu02 Pokesumamyutu03 Pokesumamyutu04 Pokesumamyutu05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »