« たつどし色違いモノズ | トップページ | 今週のお馬さん(2月17日) »

2012年2月15日 (水)

預託可能頭数変更

1調教師あたりの預託可能頭数を変更されるそうです。
今までは馬房数×3頭だったのが、今秋から×2.7で来春からは×2.5に。

一流厩舎の馬に出資したものの、なかなか馬房が回ってこず使ってもらえない・・・、というのを体験したことがある人も多いかと思われますが、今後は少し緩和されるかもしれません。
預託数が一番多い時期は、2歳馬が入厩し、3歳未勝利馬が崖っぷちとなる夏開催ですが、成績不振の3歳未勝利馬は早めに見切られるようになるかもしれないですね。

ざっと見たところ、キャロットから預託されている栗東厩舎で、実際に影響ありそうなのは池江寿、藤原英、矢作あたりでしょうか。
安田隆も微妙なライン。
私は関東馬には出資しないので、美浦の厩舎はよく知りませんが、関東だと藤原和かな。
角居や音無は、もともと早めにすぱっと転厩させてくれるので、あまり変わらない気がします。

|

« たつどし色違いモノズ | トップページ | 今週のお馬さん(2月17日) »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488810/44096724

この記事へのトラックバック一覧です: 預託可能頭数変更:

« たつどし色違いモノズ | トップページ | 今週のお馬さん(2月17日) »