« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

B2色違いミニリュウ(2)

国際孵化で生まれた2体目の色違いミニリュウです。
ミニリュウだけを孵化させていたわけではありませんが、孵化数は2体合わせて700個ほどになります。
運が良かったですね。
こちらの孵化場所は「マリンチューブ」にしました。
先に生まれたのと同じ場所でもよかったかも。

2体目は、性格いじっぱり特性ふしぎなうろこの♂でした。
ラッキーなことに、こちらも特性がふしぎなうろこ。
BW2ではかわらずのいしが100%遺伝するのがいいですね。

これで色ミニリュウの♂♀がそろいました。
先に生まれたのが♀で、こちらが♂なので、色ミニリュウ姉弟です。

Irominiryu32Irominiryu31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

B2色違いミニリュウ(1)

ブラック2で色違いのミニリュウが生まれました!
一応、国際孵化でしたが、どちらかというと厳選目的だったので、思わぬ誕生となりました。
孵化場所は「自然保護区」にしました。

色ミニリュウは以前、HGSSでもゲットしましたが、連れ歩きがかわいくてポケシフターで送っちゃうのはもったいないので、第5世代でもゲットできてうれしいですね。

生まれた色ミニリュウは、性格いじっぱり特性ふしぎなうろこの♀でした。
隠れ特性だったので、なおさらうれしいです。
色違いカイリューは、色違いハクリューまでとは色ががらっと変わっちゃうのですが・・・。

そして、この色違いミニリュウが生まれてからもさらに厳選を続けていたら、なんともう色違いがもう1体

Irominyryu21Irominiryu22Irominiryu24Irohakuryu21Irokairyu21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

カルドブレッサ23戦目7着

23日の阪神競馬(御堂筋S・芝2400m)にビュイック騎手で出走したカルドブレッサは2番人気で7着でした。
開幕週の最内枠というのは、合わなそうな条件ではあったのですが、掲示板を外すとまでは思っておらず、残念な結果となってしまいました。
ただ、これが実力とは思っていませんので、また改めて次走に期待したいですね。

次走はまだどうするか未定ですが、気持ちを切り替えるためにも、個人的にはここらで一度リフレッシュしてもいいかなあと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

今週のお馬さん(2月22日)

馬名が発表されました!
出資しているブルーメンブラットの11は「クリーブラット」になりました。
私が送ったのは採用されませんでしたが、良い名前になってよかったです。

☆メトロノース
あまり良化が見られないらしく、ブラッドストーンSは回避して、時間をかけて調整していくことになりました。
放牧に出ると太っちゃう馬なので、厩舎で手をかけてもらえるのはいいですね。
陣営はなんとか再生しようとしてくれていますし、その思いに応えられるといいのですが。

☆マージービート
レース後、目に傷を負っていたとのこと。
5秒差はいくらなんでも負けすぎですし、目が痛くてレースに集中できなかったのかもしれません。
今後は障害入りを目指して練習していきます。
どうかセンスがありますように。

☆カルドブレッサ
23日の阪神競馬(御堂筋S・芝2400m)にビュイック騎手で出走します。
メンバーがそろいました。
最内枠なのもちょっと気になります。
開幕週でもありますし、ある程度は前に付けたいところですが、スタートあんまりよくないんですよね。
カルドブレッサも引けを取らない力はあると思っているので、がんばってほしいです。

○ダローネガ
NFしがらきへ放牧に出ました。
どうやら降級待ちっぽいです。
しっかりリフレッシュして、再度オープンを目指してもらえれば。

☆フランベルジェ
相変わらず走りたくない気性は健在のようで・・・。
3ヶ月休んでいる間に、去勢すればよかったのになあと思います。

○ミニョネット
NFしがらきで調整中です。
乗り運動を開始しました。
ただ、ソエが完全に治ったわけではないので、早くよくなればいいですね。

☆ルナリア
今週出走のプランもあったようですが、出走間隔が足りず。
出られるようなら、来週の小倉もあるかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

馬運車

先日、小倉競馬場へ行ったときに、馬運車が公開されていたので見てきました。
馬運車の中に入ったのは初めてです。
入るには靴の裏を消毒しないといけないんですね。

中は、馬が入ったらぎゅうぎゅうな感じでした。
下手に動くスペースがあったほうが危ないんでしょうね。

P1000653P1000654P1000651P1000652

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

ダローネガ13戦目3着(現地観戦)

17日の小倉競馬(小倉大賞典・芝1800m)に北村友騎手で出走したダローネガは5番人気で3着でした。
久しぶりにダローネガらしいレースが見られました。
やはりスタートが決まって、先行できたらしぶといですね。

当日は小倉競馬場へ応援に行きました。
寒かったけど、雨が降らなくてよかったです。
ダローネガは、落ち着いてパドックを周回していました。
どうも近走では、テンションが高くて気合が空回りしている印象があったので、今回ちゃんとスタートできたのは、落ち着いていたのがよかったのかなと思います。
それにしても、北嶺厩務員の赤いシャツが目を引きました。

これでダローネガは、デイリー杯2歳Sで2着、小倉大賞典で3着、新潟2歳Sと富士Sで4着、朝日杯FSで5着と、重賞で2~5着になったことになります。
あと掲示板に残された場所は一番上だけ。
いつか重賞の舞台で、掲示板のてっぺんにダローネガの馬番が点灯する日が来ることを願っています。

今後は放牧へ。
夏には降級してしまいますが、降級を待って準オープンから再出発するのか、その前に使うのか、どちらになるでしょうか。

P1000734P1000737P1000758P1000746P1000752P1000755

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

マージービート38戦目15着

16日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2400m)に吉田隼騎手で出走したマージービートは14番人気で15着でした。
芝長距離からダート長距離に矛先を変えて2戦目。
前走が勝ち馬から4秒差、今回が5.1秒差と、慣れるどころかさらに下がっちゃいましたね・・・。
ダートのほうがダッシュ力の無さをごまかせるかもと考えていましたが、ここまで負けるとなると、スタートや展開がどうのというより、ダート長距離自体ダメっぽいです。

今後は障害も視野に入れていく予定です。
障害センスがあるかどうかはまったくの未知数ですが、挑戦する価値はあると思います。
しばらくみっちり障害練習してもらって、センスがありそうなら障害へ、ダメなら芝長距離路線に戻って得意の北海道開催をめざしてもらえれば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

今週のお馬さん(2月15日)

日曜日は小倉競馬場へ行ってきます。

☆メトロノース
24日の中山競馬(ブラッドストーンS・ダ1200m)に出走予定です。
使いつつ良化を目指していきます。
千四ベストの馬でしたが、最近の失速ぶりを見ると、スプリントのほうがなだれ込みやすいかもしれません。

☆マージービート
16日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2400m)に吉田隼騎手で出走します。
ダート長距離2戦目で慣れが見込めればいいですね。

☆カルドブレッサ
23日の阪神競馬(御堂筋S・芝2400m)にビュイック騎手で出走予定です。
引き続き調子も良さそうで、レースが楽しみです。

☆ダローネガ
17日の小倉競馬(小倉大賞典・芝1800m)に北村友騎手で出走します。
出資馬が小倉の重賞へ出るチャンスなんてそうそうないですし、何とか応援に行けそうでよかったです。

☆フランベルジェ
レースはまだ未定も、阪神開催の前半をめざすそうです。
たぶん開幕週のレースになるんじゃないでしょうか。

○ミニョネット
NFしがらきで調整中です。
ソエはまだ痛むようです。
今は待つしかありませんね・・・。

☆ルナリア
このまま続戦できそうです。
ただ、レース選択が難しいですよね。
次の阪神開催は牝馬限定戦がダートしかないし、なにせ小さいので、小倉は長距離輸送が心配だし、中京だと間隔が空くため馬体の維持がどうかなといったところ。

○ブルーメンブラットの11
475キロ(+10)
NF空港で育成中です。
引き続きウォーキンマシンです。
大丈夫ですかね・・・。
もともと2歳からガンガン走るタイプだとは思っていませんでしたし、まだまだあせる時期ではないとはいえ、心配です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

PWTチャンピオンズ制覇

ブラック2でポケモンワールドトーナメントのチャンピオンズに優勝して、トレーナカードがランクアップしました。
これでカッパーカードからシルバーカードになりました。

バトルサブウェイより1週が早く終わるので、こちらを先にやることに。
リーダーズ、チャンピオンズ共にダブルバトルを選択。
使用したポケモンは以下の4体です。

サザンドラ♀ ひかえめ/ふゆう
24-6-31-31-30-31 B6C252S252振り
りゅうのはどう・あくのはどう・かえんほうしゃ・でんじは
こだわりスカーフ

ニドキング♂ おくびょう/ちからずく 
31-13-31-31-17-31 H6C252S252振り
だいちのちから・かえんほうしゃ・10まんボルト・れいとうビーム
いのちのたま

ガブリアス♂ ようき/さめはだ
27-31-31-11-26-31 H6A252S252振り
じしん・げきりん・つるぎのまい・ほのおのキバ
こだわりハチマキ

ジバコイル ひかえめ/がんじょう
24-3-31-30-31-31 C252D6S252振り
ほうでん・ラスターカノン・めざめるパワー(草69)・まもる
イバンのみ

上のパーティーは4体中3体までも氷が弱点なので、氷タイプや水タイプのジムリーダーが鬼門。
ワールドリーダーズで10回勝つまでに3回負けました。
負けても色のかけらが貰えるのがいいですね。
BTもけっこうたまりました。
チャンピオンズ解放条件を間違えていて、レンタルやミックスも1回ずつクリアしましたが、必要なかったですね・・・。
レンタルマスターが一番大変だったのに。
タイプエキスパートは、育てているポケモンが少ないので、ぜんぶ優勝するのは無理そうです。

Pwt01Pwt02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

ルナリア初戦7着

10日の京都競馬(3歳新馬・芝1800m)に高倉騎手で出走したルナリアは4番人気で7着でした。
気になっていた馬体重は422キロ。
細いわけではなく、全体的にサイズが小さい感じです。
でもこれくらいならギリギリ許容範囲です。

スクミ連発だったときは、デビューはかなり遅れそうだと思っていたので、新馬でデビューできただけで十分です。
着順は微妙でしたが、ちゃんとレースに参加できていたし、初戦としてはそれほど悲観しなくてもいいかなと思います。
スタートで少しふらつきましたが、そこからすっと上がっていく脚には見所がありました。

今後は続戦の方向のようです。
次の阪神開催は牝馬限定戦がダートしかないので、ローカル回りになるでしょうか。
スクミが出ずに、続けて使えればいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

メトロノース27戦目13着

9日の東京競馬(銀蹄S・ダ1400m)に吉田隼騎手で出走したメトロノースは15番人気で13着でした。
前走では直線で失速したので、今回は後ろから行ってみたようですが、伸びることなく終わりました。
大外枠から外々をまわってはしんどいですね。
そしてまた手前も替えなかったようで・・・。

今後は続戦して中山の予定です。
左回りは昔から苦手でしたし、右回りに変わって少しでも前進できれば。

全盛期の力はもうないのでしょうし、いつ引退の言葉が出てきてもおかしくない成績と年齢なので、レース後のコメントに引退の2文字がないかどきどきしちゃいますよ。
転厩したばかりですし、蹄が弱いので障害入りは無理そうですが、万策尽きるまで現役を続けてもいいんじゃないかなあと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

今週のお馬さん(2月8日)

今日めっちゃ寒いです。
昼間でも零度前後とか、ちょっと記憶にないですよ。

☆メトロノース
9日の東京競馬(銀蹄S・ダ1400m)に吉田隼騎手で出走します。
休み明けを一度叩いてもあんまり変わってこないようです。
年齢も年齢ですし、使いながら上昇していければ。
若いころの背中を知っている鞍上を迎えたので、どの程度衰えがあるのか教えてもらえればと思います。

☆マージービート
16日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2400m)に出走予定です。
今月の会報に厩舎の記事が載っていました。
理に適ったレース選択をするなあと思っていたのですが、理系だったのが影響しているのかも。
これからもマージーをよろしくお願いします。

☆カルドブレッサ
23日の阪神競馬(御堂筋S・芝2400m)にビュイック騎手で出走予定です。
もう4カ月以上厩舎にいるので、そろそろ疲れが出てくるころかなと思っていましたが、状態は良さそうです。
たぶん月イチペースの出走を守っているのがいいんでしょうね。

☆ダローネガ
17日の小倉競馬(小倉大賞典・芝1800m)に北村友騎手で出走予定です。
レース見に行く気満々なのですが、実際に行けるかは当日にならないとわからない状況だったりします。
行けたらいいなー。

☆フランベルジェ
入厩しました!
美浦に転厩でもおかしくない成績なんですが、元の厩舎へ戻りました。
これがラストチャンスかもしれません。
少しは走る気を見せてくれないと、転厩どころか引退になっちゃいますよ。

○ミニョネット
NFしがらきで調整中です。
ソエ痛そう。
暖かくなるころに帰厩できたらと考えていましたが、けっこう時間かかりそうです。
しっかりソエが治るまで待つしかないですねえ。

☆ルナリア
10日の京都競馬(3歳新馬・芝1800m)に高倉騎手で出走します。
除外狙いの時に限って抽選を突破するという法則が発動し、今週出走することになりました。
調教がいつも「追って一杯」なのが気になりますが、待望のデビューです。
最近は馬体の小ささについて何も言われていませんが、どの位で出てくるでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

ずかんスキン「チェレン」

PGLで配信されている図鑑スキン「チェレン」です。
2013年2月5日~3月26日の期間、PGLのキャンペーン欄でクイズに答えるとダウンロードすることができます。
BW2のみの配信で、BWではダウンロードできません。

たぶん一番成長した人。
2ではメガネ外しちゃったのが個人的に残念でなりません・・・。

Zukancyeren

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

B2色違いガントル

ブラック2で色違いのガントルをゲットしました!
電気石の洞穴で出てきました。
ひかるおまもりの効果でしょうか、アイテム狙いでエンカウントしていると、色違いのポケモンにも次々出会います。
カイオーガのリセット粘りもあきらめたわけじゃないし、国際孵化もやりたいんですが・・・。

色違いガントルはきれいな青です。
これはいい色違いですね。
通信進化なので、進化させると強制セーブされちゃうため、もったいなくてギガイアスに進化させられません。
進化用にもう1体欲しいです。

ゲットした色ガントルは特性がんじょう、性格のんきの♂でした。
ダンゴロ系は一見、性別なさそうな感じですが、ちゃんと♂と♀がいるんですよね。
ダークボールでゲットしました。
きれいな青色をしているので、ダイブボールにしようかとも思ったのですが、いわタイプだし居心地悪いかも・・・とか考えて、ダークボールをチョイス。
まだ持っていない色違いをゲットできてうれしいです。

Irogantoru01Irogantoru02Irogantoru03Irogantoru04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

今週のお馬さん(2月1日)

今週の出走はありません。

☆メトロノース
2月9日の東京競馬(銀蹄S・ダ1400m)か、2月17日の京都競馬(河原町S・ダ1400m)を目標に。
7歳で出走した出資馬はメトロノースが初めてです。
そう考えると、この年齢まで現役を続けられるのってすごいですよね。
毛色もずいぶん白くなりました。

☆マージービート
2月16日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2400m)に出走予定です。
次走の予定が出ました。
前走は久しぶりのダート戦も、レースの流れに乗ることができませんでした。
芝でもダートでもスピード勝負じゃ分が悪いので、ダートなら良馬場のほうがいいのかなという気がします。
それかいっそ不良まで悪くなるか。

☆カルドブレッサ
2月23日の阪神競馬(御堂筋S・芝2400m)に出走予定です。
少しレース間隔が空くので、プールなども取り入れて調整中です。

☆ダローネガ
2月17日の小倉競馬(小倉大賞典・芝1800m)に北村友騎手で出走予定です。
調整は順調に進んでいる様子。
次こそはちゃんとスタートできればいいですね。

○フランベルジェ
NFしがらきで調整中です。
あと1~2週で帰厩予定とのことなので、予定通りに帰厩できればいいなあと思います。

○ミニョネット
今週出走予定でしたが、最終追いでソエを痛がったため、NFしがらきへ放牧になりました。
ううむ残念・・・。
あまり長引かなければいいのですが。
能力は見せていますし、完全にソエが治るまであせらず待ちたいです。

☆ルナリア
2月10日の京都競馬(3歳新馬・芝1800m)へ。
京都最終週のマイルは除外権利がないと確実に出走できるとは限らないので、除外狙いでしょう。
こういうときに限って抽選に通るのが世の常だったりしますが、一時はどうなることやらと思っていただけに、デビューが具体的に見えてきたのはうれしいです。

○ブルーメンブラットの11
NF空港で育成中です。
左トモの歩様が気になるとのことで、乗り運動休止・・・。
まだまだ焦る時期ではないとはいえ、心配です。
次の更新では、また乗り運動できるようになっていてほしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »