« 今週のお馬さん(8月26日) | トップページ | 2016年度募集馬検討(2) »

2016年8月28日 (日)

2016年度募集馬検討(1)

今年から、希望すればカタログの発送をメール便から宅配便にしてもらうことができるようになりました。
うちは毎年予定通りに届くので、そのままメール便にしましたが、こういう細かいサービスはさすがだと思います。

さて、今年、募集馬確定リストを見て最初に思ったのは、お値段が高いってことです。
例年より平均価格だいぶ上がってますよね?
基本3000万以下の安馬しか買わない私にとって受難の年です。
それとも、これからずっとこんな感じになっていくんでしょうか。
それだけの実績を残しているクラブであることは理解していますが・・・。

とりあえず、値段のハードルを例年より上げて、5000万以下の関西馬で現時点で気になっている馬をずらずら並べておきます。

43.アドマイヤキラメキの15
47.ブルーメンブラットの15
55.ビアンカシェボンの15
61.ヴェルデライトの15
66.グレイシアブルーの15
71.フェリスタスの15
74.ラフィントレイルの15
75.ティフィンの15

|

« 今週のお馬さん(8月26日) | トップページ | 2016年度募集馬検討(2) »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

すてっぷさん こんばんは

先日のプルメリアスターは2着と惜しく
続戦して欲しいなぁと思ったら、阪神で使うようですね。

さて、カタログ来ました。
ようやくじっくり見て検討していますが、
全体的に高いですね。

幾つか候補が同じなので、今年もご一緒あると
心強いです(^^ゞ

母馬の権利があるのは有り難いですが、年々高騰すると・・
厳しいですねぇ

うちの場合、
せめて、ヴァイオラやクルックスが生きていれば選択肢は
広がったのに。。。

投稿: ふじさん | 2016年8月29日 (月) 22:29

先週、今年の3歳馬の勝ち上がり実績を募集金額の高い順に並べてみたら、牡馬の一口6万円以下、牝馬の一口4万5千円以下の馬はほとんど未勝利であることが分かりました。(1歳馬レクセルは牝馬で一口4万円、期待できないことが分かりショックを感じた次第)
私の場合、関西馬に毎年1頭に出資して、勝ち上がりを期待するので、今年は順番的には牡馬なのですが、そうなると、ダイワメジャーxピューリティー、一口9万円あたりを狙わないといけないので、懐具合を考えて、今年も牝馬に出資することにしました。キャロットのハーツクライ産駒は走らないからね。
今のところ、母馬優先権は持っていないものの、新種牡馬ヘニーヒューズとフォルテピアノの仔、牝馬で一口5万円にしようと考えています。
この値段ですと、ほぼ2頭に1頭が勝ち上がっていますし、写真を見ても筋骨隆々ですので、期待ができるのではないかと。
さて、抽選に通るかしらん?

投稿: よっし~ | 2016年8月30日 (火) 07:16

ふじさん
プルメリアスターは一気に栗東へ移動したのでびっくりしました。
もともと1000万下でも好走していた馬ですし、早いとこ500万下をクリアしてくれたらうれしいです。
母馬優先権はせっかくだから使わないともったいないような気がしてしまう、ホントうまい制度ですよね。
もしまた出資馬がご一緒することになったときは、どうかよろしくお願いいたします。

よっし~さん
やっぱり低額馬は勝ち上がり率がかなり下がりますよね・・・。
1200万のアカネイロ、1400万のディーパワンサみたいな馬を見抜ける相馬眼が欲しいです。
よっし~さんはフォルテピアノの15ですか。
相変わらず即断即決ですね!
最優先ならたぶん抽選にはならないのではと思います。

投稿: すてっぷ | 2016年8月30日 (火) 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488810/67228126

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年度募集馬検討(1):

« 今週のお馬さん(8月26日) | トップページ | 2016年度募集馬検討(2) »