« 今週のお馬さん(4月7日) | トップページ | 今週のお馬さん(4月14日) »

2017年4月11日 (火)

メトロノース回顧(2)

一口馬主の思い出(34)

08170408間が空いてしまいましたが、前回の続きです。

4歳になったメトロノースは、リフレッシュ放牧を経て春に一度入厩するも、鼻出血を発症。
約10ヶ月の休養となり、4歳の初戦は10月までずれ込みました。
放牧は長引きましたが、除外で思うようにレースが選べない中、5戦して勝てはせずとも掲示板を外さない堅実な走りを見せ、これなら4勝目も近いと思われました。

迎えた5歳。
正月競馬を走ってから放牧へ出たメトロノースは、しかし左前の蹄を痛めてしまいます。
休養は1年に及び、結局5歳では年初めの1走しかできませんでした。

長い休養を終え、6歳で8戦、黒岩陽一厩舎へ転厩して7歳で3戦するも、もうかつての輝きを取り戻すことはありませんでした。
そして、28戦3勝という成績で、JRAの登録を抹消されたのでした。

クラブ所属馬でなくなったあとも、メトロノースは地方競馬へ移籍し、佐賀、大井、高知と渡り歩きました。
10歳まで現役を続け、最後のレースは2016年9月10日。
2008年の8月17日にデビューしてから、丸8年が経過していました。
馬体は真っ白になり、あの太い流星はもう見当たりません。
中央地方合わせて71戦15勝。
立派な馬でした。

|

« 今週のお馬さん(4月7日) | トップページ | 今週のお馬さん(4月14日) »

出資馬回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488810/68649366

この記事へのトラックバック一覧です: メトロノース回顧(2):

« 今週のお馬さん(4月7日) | トップページ | 今週のお馬さん(4月14日) »